タグ:その他祝日、記念日、年中行事

イメージ 1
 
 
母の日にカーネーションもいいけれど、
 
ずっと残って、癒してくれる
 
ぬいぐるみを送ってみませんか。
  
下記商品なら、5月11日のお届けに、まだ間に合いますよ。
 
ラッピングやメッセージをご希望の時は、ご注文時に備考欄にお書き込みください。
 
ラッピングもメッセージも無料で承ります。
 
 
 
 

ぬいぐるみと雑貨のお店 「チコの森」の実店舗が
 
森ガールの聖地、高円寺あづま通り商店街に10月23日オープン予定です!
 
ちっちゃな、ちっちゃなお店です。
 
今、内装のクロスの張替えが終わったところで、
 
今週、ペンキ塗りの予定です。
 
看板のところとか・・・・雨よけのテントとか・・・まだまだ、問題が山済み。。。ですが、
 
なんとか、オープン予定日に間に合わせたい!
 
 
サイトでは販売していない、アクセサリー、インテリア小物なども販売予定です!
 
そうそう、10月27、28日は高円寺フェス のイベントがあって、楽しめますよ!
 
ついでに、当店にも遊びに来てくださいね。
 
 
 

イメージ 1
 
 
お見逃しなく!

イメージ 1

鏡開き(鏡割り)とは、結婚式や祝賀会などおめでたい席で健康や幸福などを祈願し、

その成就を願って酒樽のフタを開くことをいい、

竣工式、決起大会、誕生日会、結婚記念日、ホームパーティーなど、様々な場面で行われています。

結婚式での、鏡開きは、新郎新婦の新家庭を樽に見立て自らの手で開いていこう、と言う意味があります。
鏡開きの由来は、お正月行事の一つ、「鏡割り」にあり、

酒樽の上フタのことを「鏡」と呼んでおり、酒樽のフタを割って開くことを「鏡割り」といいました。

古くは、武士が出陣の時、必勝祈願としてお清めのお酒を振る舞った事より始まったとも言われています。
結婚式では、「鏡割り」だと、「割る」と言うのが縁起の悪い言葉なので、「鏡開き」と言われています。
シャンパンで乾杯ではなく、鏡開きをして、枡酒で乾杯と言うのもいいですね。

その枡にも、二人の名前の焼印があったり・・・

「お喜びもマス、お幸せもマス、ご両家もマスマスのご繁栄を・・・」との願いを込め乾杯します。

芸能人の結婚式の鏡開きでは数個の樽酒が用意され、10名くらいの来賓が登場し行われた豪華な結婚式もありますよね。

樽酒のふたはあらかじめ開けておいたものを上に乗せてあるだけで

木槌を軽くたたけば開くようになっているので、

景気良く思いっきり木槌を振り下ろし、せっかくの婚礼衣装にお酒がかかってしまい大失敗・・・

なんていうことがないよう、お気をつけ下さいね。

今は、キャンドルサービスの代わりに、各ゲストテーブルで行う 鏡開き
http://happy.shop-pro.jp/?pid=9931131 が人気なんですよ。


こも樽の中には、お酒の代わりにワインやジュースの他、
http://happy.shop-pro.jp/?pid=7881795 アーモンドドラジェ




を入れたりすると、お酒が飲めないゲストにも喜ばれますね。

どうぞ、参考になさってください。

ウェディング小物や結婚式・披露宴の情報がいっぱいの
http://www.wedding-staff.com/ ウェディングスタッフギャラリ- をみてくださいね。

今まで結婚式・披露宴でスナップ(写真)カメラマンはプロに頼むけれど

ビデオ撮影は高いし、親戚の人とか友人が撮影してくれるから

プロカメラマンに頼まなくてもいいのかなぁ~と思っていました。

実際、披露宴でプロカメラマンがビデオ撮影しているのって、

3割くらいなんじゃないかな~と思います。(白鳥調べ)

写真はすぐに見ることができるけれど、

ビデオって1回見ただけで、後はほったらかしっていう話はよく聞きます。

でも、最近はDVD仕上げで、チャプターが付いて

入場や乾杯やケーキ入刀などのシーンがすぐに映し出されます。

画像データーがあれば、パソコンでの編集も簡単ですからね。

ウェディングドレスの裾を踏んで転んじゃったシーンとか、

みんなに見せたくないシーンは編集しちゃえばいいんですよ

写真も大切だけれど、動画を残しておく事もやっぱり大切。

その時のスピーチの話の内容がよくわかるし、

数年後、見たときに「ああ、こんな言葉を贈ってくれたんだ・・・」と

あらためて感動するかもしれません

今、弊社のスタッフさんが撮影した結婚式・披露宴・2次会の写真やビデオがどんどん仕上がってきて来て、

事務所で納品の準備をしている時に、チェックしているのですが、

結婚式や披露宴のビデオもいいんだけれど、2次会のビデオってすごくいいなって思いました。

「こんなに友人に祝福してもらって・・・みんなすごく盛り上がって・・・面白い」



2次会ビデオあなどるなかれ・・・という感じです。。。


友人や親戚にビデオ撮影をお願いするのもいいけれど、

手振れしていたり、パーンが早くて見ていて気持ち悪くなっちゃうこともありますよね

あと、やっぱり自分も出席者と言う事で、お酒も飲みたいし食事もしたいし・・・

最初、張り切って撮影していても、後半グダグダになっちゃうことも多々あります。



DVDに焼いてもらうように、お願いしたら、出来上がってきたのが、1年後なんていう話も聞きますよ。

でも、やっぱり多少はお礼しなくちゃいけないので・・・・

ここは思い切ってプロに頼んじゃったほうがいいかもしれませんよ。

ちょっと宣伝なんですがウェディングスタッフギャラリー のビデオカメラマンさん、いいですよ~。

リーズナブルな金額だけどプロ使用の機材を使っての経験豊富なカメラマンさん達ばかり。

くわしくは ウェディングスタッフギャラリー カメラマン をご覧下さい。

http://www.wedding-staff.com/

http://www.wedding-staff.com/photo_cameraman.html

自分で言うのもなんだけど、うちの会社はすごく良心的ですよ。

でも、そんなに大きな会社じゃないのでビデオカメラマンさんは5名しかいません。

(スナップカメラマンさんは15名くらいいるのですが・・・・)

日時によっては、お請けできない場合がありますのでご了承くださいね。

お気軽に、お問い合わせしてみてください。

ウェディング小物や結婚式・披露宴の情報がいっぱいの
ウェディングスタッフギャラリ- を見てみてくださいね!

http://www.wedding-staff.com/

↑このページのトップヘ